ジャパトラ 7月号


記事更新日:2015年06月30日

パンフ004

古民家情報誌「ジャパトラ」は古民家に関する様々な情報にあふれています

毎月特集を組んでいますが、7月は 「未来に残す手の記憶」
福島出身で3.11の東日本大震災により長崎に移住してきた若き大工の思いなどが
紹介されています

その他、現実的に役立つそうな法律コーナーには
次のような質問が寄せられています

Q:古民家を貸していましたが、住んでいた人が荷物を置いたまま
行方不明になってしまいました。家賃や残った荷物はどうしたら良いのでしょうか?

さて、その回答は、、、是非ジャパトラでご確認ください